ジャンドゥーヤ
チョコレート辞典

ショコラティエ(chocolatier)

ショコラティエ(chocolatier)は、チョコレート専門のお菓子職人のことです。職人さんだけでなく、手作りチョコレートを扱うブランドやチョコレート菓子を製造する会社を指すこともある。女性形はショコラティエール(chocolatière)となりますが、日本では「ショコラティエ」の名称が広く用いられています。

パティシエからチョコレート専門の道に進みショコラティエとなるケースが多いですが、チョコレートの取り扱いには深い知識と高い技術力が必要とされるため、フランスやベルギーではさらにチョコレートの専門教育を受けて初めてショコラティエとして活動できるようになります。

チョコレートに関する専門的な知識としては、チョコレートの歴史や風味と質感の相性、テンパリングなどのチョコレートの加工技術、チョコレートに含まれるガナッシュやフォンダンなどの割合に関する知識、美しいプレゼンテーション技術などが求められます。

フランスでは、優れたショコラティエを讃えて国家最優秀職人章(M.O.F., フランス国家最優秀職人章、Meilleur Ouvrier de France)が授与されています。日本人では、水野直巳、平井茂雄、辻口博啓等国内でも有名なショコラティエが過去にM.O.Fを受賞しています。